最終的には業者にシロアリ対策を任せてしまおう

市販されている薬剤の安全性について 市販されている薬剤の安全性について

市販の薬剤だけではシロアリ対策は難しい?!

市販で販売されている薬剤で、シロアリ対策を行なうことには限界があります。簡単なシロアリ対策をするだけであれば、特に難しくはありませんが徹底して対策をしたいのであれば業者に任せましょう。

薬剤だけではシロアリ対策は困難

シロアリ対策として、市販されている薬剤を使用することがあります。しかし、薬剤だけではシロアリを完全に根絶やしにすることは難しいといえます。シロアリは一日中卵を産み続けているため、表面に出てきたシロアリのみを駆除した程度では意味がないということです。大量に駆除したとしても、何日かすれば個体数は元に戻ります。ちなみにシロアリは、一日で卵を100個以上産みます。ですから、一日200匹以上駆除しなければ、シロアリの個体数を確実に減らすことができません。また、シロアリ対策をするのであれば、専門知識も必須となります。結局は、薬剤を使い自力で何とかしようとするのではなく、業者に任せるのが一番といえるでしょう。

市販のもので完全に対策できないならどうするの?

家に全体侵入させない為には、どうシロアリ対策したらいいですか?
やはり、シロアリ駆除業者に点検や対策をしてもらうのが一番といえるでしょう。詰まるところ、素人がシロアリ対策を行なったとしても限界があります。業者が使う手法や道具、薬剤の方が圧倒的に優れているのは明白なのです。市販されている、シロアリ駆除で使われる薬剤の効果が2年間なのに対して、業者が使用する薬剤の効果は5年間も効果を発揮し続けます。これは非常に大きな差だといえるでしょう。ですから、信頼できる業者を見つけ、シロアリ対策をしてもらうと良いです。

TOPボタン