シロアリが発生する場所を知りシロアリ対策に活かす

市販されている薬剤の安全性について 市販されている薬剤の安全性について

市販の薬剤でシロアリ対策~侵入口になりそうな所を封鎖せよ~

アリ

シロアリは神出鬼没で、どこから発生するのか予測することができません。そのこともあり、気づいたらシロアリによって、家が被害に遭っていたということもあるのです。シロアリから家を守るためにも市販で販売されている薬剤を使い、シロアリ対策をしましょう。

シロアリが発生しやすい所

シロアリはこんなところから発生します(害虫駆除業者)

シロアリは体が小さいため、ちょっとした隙間から室内に侵入してくることがあります。シロアリが侵入すると木材はもちろんのこと、畳も食べられることがあるのです。そのため、壁や玄関といった場所以外に、畳からシロアリが湧いてでてくることもあります。また、輸入した家具にシロアリが潜んでいる場合もあります。最近では、ネットの普及も影響して、海外から家具を輸入する人も少なくありません。このような背景から、予期せぬ場所からシロアリを一緒に呼び込んでしまうことが多くなりました。さらに、シロアリは湿度が高い場所を好む傾向にあります。ですから、湿気が溜まりやすいお風呂場やトイレ、台所などの水回りにも注意が必要です。

正しい使い方で安全にシロアリ対策

薬剤を安全に取り扱うために、手袋やマスクを用意しましょう。薬液の場合だと、目に入る可能性もでてくるので、メガネを着用して使用するようにすると良いです。もし目に薬剤が入った場合は、すぐ水で流し病院へ行きましょう。ちなみに、薬剤を使用する際は、始めに使用上の注意などを読むようにすると良いでしょう。

TOPボタン